サブページメイン画像

  • HOME
  • 点検と修理
  • 呉市 オルタネータ(リビルト品)交換 マツダ ベリーサ

オルタネータ(リビルト品)交換 マツダ ベリーサ

 症状

バッテリーマーク警告灯点灯のため入庫しました。
このまま無視して走行していると突然エンストしてしまい、再始動できなくなくなります。

 診断

バッテリー充電・放電状態をテスターにより診断します。

 原因

オルタネーター(発電器)故障のため、バッテリーにチャージされていませんでした。

 故障部品の交換作業①

オルタネーターを取り外すため、フロント・バンパーと右ヘッドライトを取り外します。

 故障部品の交換作業②

なんとか隙間からオルタネーターを取り外しました。

 故障部品の交換作業③

オルタネーターを交換致します。
純正新品は高額となるため、「リビルト品」にて交換。
部品保証もあり、中古品より安心です。
また再利用したリビルト品を活用することにより、価格が安くなるだけでなく環境にも大いに貢献します。

 故障部品の交換作業④

新しいオルタネーター取り付けます。

 整備完了、最終チェックをします。

再度、バッテリー充電・放電状態をテスターにより診断します。
ヘッドライト脱着したため、ライトテスターによりヘッドライト光軸調整します。

 費用は、¥59,070(税込)

整備後も、しっかりサポートの安心保障。
呉市の第一自動車で安心・安全な快適なカーライフを!
お支払いは、カード払い、QRコード決済もOKです!

ご相談はこちらからお気軽に

  お電話でもネットからでも
お気軽にお問合せください。

お電話でのお問合せは
0823-71-7749
持ち込み部品交換・車検・点検整備・コーティングのことなら
呉市の第一自動車にお任せください。お気軽にご相談ください。

>> お問合せフォームはこちら

※「鈑金塗装」は対応しておりません。

点検と修理の他のページ