サブページメイン画像

  • HOME
  • オイル
  • 呉市 トルコンオイル診断 トヨタ マークX 第一自動車

呉市 トルコンオイル(フルード)診断 トヨタ マークX 第一自動車

 最新の診断機

■ATフルード(対応)
■CVTフルード(対応)

6段階でフルードの状態を診断します。

 フルード診断します。

一旦、フルードを0.5L抜き取り診断します。

 診断結果は?

△劣化が進んでいます。早めの交換をお勧めします。

 豆知識(ミッションの構造について)

ミッションのタイプは大きく分けて2種類あります。
■AT(automatic transmission)タイプ
「湿式クラッチ変速機」
■CVT(Continuously Variable Transmission)タイプ
「無段変速機」

 CVTとATの違いって、何?

■CVTとATでは動力を伝達する方法が違います。CVTは金属ベルトやチェーンをプーリーで挟み込んで、その摩擦力で動力を伝えます。
CVTはプーリーの調節で無段階に変速比を変化させられる事から「無段変速機」とも呼ばれます。

■ATはギアとギアを組み合わせて動力を伝えます。変速比は、組み合わせるギアを切り替える事によって変化させます。
ATは組み合わせる事のできるギアのセット数で変速数が変わります。例えば数が8個あれば「8速AT」と呼ばれます。

 第一自動車は、ザーレン・フルードを使用しています。

車のパワーを最大限に引き出す走行性と省燃費を両立させてフルードです。
「いつまでも快適に乗りたい」「燃費を抑えながらドライブを楽しみたい」というドライバーの期待に応えます。

ご相談はこちらからお気軽に

  お電話でもネットからでも
お気軽にお問合せください。

お電話でのお問合せは
0823-71-7749
持ち込み部品交換・車検・点検整備・コーティングのことなら
呉市の第一自動車にお任せください。お気軽にご相談ください。

>> お問合せフォームはこちら

※「鈑金塗装」は対応しておりません。